ポンコツTV

インフォメーション

一般公開東京2021.12.10 (更新:2021.12.11)

【ぼくらの性処理工場】東京・鶯谷デリヘルの145cm超小柄で30分くわえっぱなし!「丘咲」さんに潜入体験レポ!

筆者:桑田

風俗のメッカ(聖地)「鶯谷」

何かと伝説的な戦いが多いように思う。
あのマンキン先生やその他にも色んなYouTuberさんがディープな戦いに挑まれてるように感じるのは気のせいか?
YouTuberの挑戦地なのか?(笑)

しかしながら今回は「案件」である。
鶯の鳴く谷。
どんなお店さんが登場するのか。
舞い降りる姫は光か闇か。

ちなみにドラゴンさんは、この動画内で色々とプライベート情報(闇?)を明るみにされていたが、Dにはやはり隠し事は通用しないようだ。


今回お世話になったのは、激安デリヘル
ぼくらの性処理工場 in 鶯谷」さん。

お店の方は明るい。
ハンチョウSGMT(スギモト)さん。
「性処理工場」がコンセプトという事で、しっかりと作業服を着ておられる。
ここではキャストさんの事を「作業員」と呼ぶらしい。

ハンチョウさんやお店さんのツイッターも積極的に更新しているそうなので「ぜひ宜しくお願いします」という事なので、皆様ご覧ください。(笑)

お店のホームページを見る「ポンコツTVを見た」で割引特典あり!


今回は久々に先にシャワーに入って待つタイプのお店さん。
これはオプションに即尺などがあるという訳ではなく、単純に今回「30分コース」だからである。
この辺りはお店さんの気遣いで30分で入ってもプレイで丸々取れるようになっている。
ちなみに「60分コース」以上は、お風呂も一緒に入れるとの事。

1人でシャワーを浴びたのだが、蛇口を捻ると水圧が強すぎて、シャワーヘッドが吹っ飛んでしまった。
当然ながら私は焦った。
「やってしまった・・・」と。
ホテルに連絡した方がいいのか、しない方がいいのか、久々にテンパった。
もちろん普段からもテンパるが、やらかした感が久々に大きかったのだ。

ただ結局は報告しなかったのだが。
(今回はもう女性が来るまで時間も無い為、仕方無しと割り切った)
ヘッドが取れたシャワーはまるで、マーライオンのように噴射を続け、これが洗いにくてしかたなかった。


そんなトラブルを経て、今回、現れたのは
「丘咲」作業員さん。
25歳。

似てる芸能人は、すっぴんの「綾瀬はるか」さん。
加えて言えば作業着では無く、普通に私服である。

このお店は30分で4,510円なのだが、それ以上の価値ある出会いに期待を超えてきたのだ。
ディープゾーンだけではない多様性。
さすが聖地「鶯谷」だなと。
聖地と言われるだけはあると感じた。

ちなみに事務所に挨拶に伺った時も、ビル1階に「奥菜 恵」さんに似ているキレイな女性がいて見惚れていると、同じ事務所に入っていった為、4,510円にも関わらず、この平均レベルの高さには驚いた。

ちなみにこのお店は激安店だが、よくありがちな激安の「地雷店」ではなく、短時間設定の為、安くなっているだけで、低価格でも十分満足して頂けるサービスとコスパの良さがある。


そして、現れた「丘咲」さんの最初のポイントは「髪の毛の艶」。
控えめな茶髪のストレートなのだが、ホテルの明かりが反射するほどキレイで、最近は自粛していたが、久しぶりにその髪の毛を触りたくなってしまうほどであった。
触らない方がよい聞いてからは抑えているが、今回も耐え忍んだ。

ホームページを見て頂いて分かる通り、工場をモチーフとしたデリヘルなので、私は流れ作業のように事務的に事が行われると思っていた為、下半身丸出しですぐ女性が作業に取り掛かれるように待機していた。

がしかし、これは間違いであった。
入ってきた丘咲さんは満面の笑みで、普通のお店のようなトークをしてくれるので、流れ作業や事務的な事は一切無いのだ。

下半身丸出しで待機していると女性に笑われ、恥ずかしい思いをするだけである。
なぜなら、事前にシャワーに入っていてもその後にうがいタイムがあるので、こちらだけ下丸出しで、女性と2人でうがいするハメになるのだから、以後利用する方は気を付けて頂きたい。


そしていよいよプレイスタートとなるが、ホームページの雰囲気だと「脱いでくれないのかな?」と思ったのだが、ちゃんと全て脱いでくれる。

予想外に興奮したのは、丘咲さんの下着が白色に薔薇(バラ)という清楚と大人っぽさを兼ね備えたもので、作業着で来られると思っていた私はその演出に感動すら覚えた。
想像を超え、しっかりと裏切られた。

ここまでホームページの印象とは、良い意味で裏切られる事が多く、激安店という括りで考えていた私は、やはり物事はなんでも最初から決めつける事はよくないなと改めて勉強になった。

そしてスタンダードにキスから全身リップが行われるのだが、丘咲さんは恐らく舌が長いので、それだけこちらの肌との密着度も高く、なおかつ舌先の動きが器用で、ゴールデンボールの裏の裏まで届くのだが、一番良いと感じたのは「口の中の温度」。

感覚でしかないので、もちろん言葉では表せないが、間違いなく過去一番の心地良さ。

そしてその温度を実感している時に、目を開けて下を見ると真っ直ぐこちらを見つめている丘咲さん。

まさしく一心不乱という言葉がピッタリで、今まで数々良い意味で期待を裏切ってくれたこのお店さんだが、最後に一番重要な「強烈なエロさ」という最大の裏切り。

「あなたにとって工場とは?」
という思いで、最後は丘咲さんの高速フェラで・・・スプラッシュ!

もう一度言わせてもらうが、ホテル代は別だがこの内容で4150(よいこ)は、3150!
※価格4,510円をモジってます。(笑)

丘咲さんの詳細情報を見る


ちなみにこの日の前日にDは大阪で麻雀をしており、朝6時30分頃に「そのまま東京入りするわ笑」なる連絡が来て驚いた。
しかもこの撮影が昼12時からでDの睡眠時間は新幹線移動の2時間だけだろう。
化け物かというぐらいにタフである。(笑)

そのまま麻雀のネタを引きずっていたが、私のメガネは一筒(イーピン)では無い。
確かに対子(トイツ)に見えるが・・・。

そして事を終え、鶯谷から渋谷に移動する。

この後、ちゃんこ渋谷店にてドラゴンさんにアレを仕掛けられる事になるのである。

  • 店名

    ぼくらの性処理工場in鶯谷

  • 業種

    デリヘル

  • 電話番号

    03-5809-0791

  • 営業時間

    10:00~23:00

  • 所在地

    東京都台東区鶯谷

  • ホームページ

    https://www.bokusyori.com/

YouTubeで動画を観る

ミスターベンリーチャンネル

ミスターベンリーチャンネルの「黒幕69」、「ドラゴン」による全国の優良風俗店を紹介する潜入体験レポチャンネル。「スプラッシュ桑田」、「全力マンキン」、「ちゅるんちゅるん」等の人気風俗系ユーチューバーが多数出演。ブックマーク必須の予約困難嬢・鉄板人気嬢のレア情報も!

東京の最新記事

シール配布店を探す