ポンコツTV

インフォメーション

一般公開滋賀2021.10.29 (更新:2021.10.29)

【皇帝別館】滋賀・雄琴ソープランドの圧巻スタイルと美貌を持ち合わせた超級美女「希咲エレン」さんに潜入体験レポ!

筆者:桑田

本日の舞台は「比叡山」
ではなく「比叡山坂本駅」。
私自身は初めて利用する駅なのだが、今回の目的地は以前に訪れた「雄琴ソープ街」である。

そしてまたもや私の夢が一つ叶った。
「雄琴の高級ソープ」

あの全力マンキン師匠が「洋館」と例えたお店さんなのだ。

早速迎えの車が到着したようなので、目的地へと向かう。

今回のお店さんは
皇帝別館」さん。

創業35年の高級ソープ店さんで、他にも5店舗ほど姉妹店がある。

場所は「雄琴のソープ街」で「比叡山坂本駅」からは約3km。
歩くには遠いが問題はない。
なぜなら電車で来られた方は、ソープの醍醐味、送迎があるからだ。


皇帝別館さんは「最高級店」という事もあり、現れた車も最高級車の「レクサス」の一番高いやつが登場した。

小ボケ込みで、最初に運転席に乗らせてもらったが、高級車のよさが分かった気がした。
気分がいい。(笑)

高級車なので当然乗り心地もよく、さらには男子スタッフさんの教育もしっかりされているので、ドアの開け閉めなどの基本的な事はして頂けるのだが、何より一番すごかったのは、車の運転の上手さ。
前の車との車間距離はピッタリ30m。
私も見習わなければいけない。
私の運転は、残念ながら同乗者からはよく「ジェットコースタードライブ」と揶揄されている。

このレクサスには、最新の自動運転システムが搭載されてるのかと思うほどで、一度アクセルを踏み込んだら、そのまま惰性で走るような運転で、きっと燃費もよいのだろうと、地球に優しい運転だと感じるほどなのだ。
最高級店ともなると、地球のエコまで考えてるのだなと思わされた。


そしてお馴染みのソープ街に到着したが、今回は高級店が立ち並ぶ「川筋通り」で、これまでは訪れた事のないエリアだ。

その中にある皇帝別館さんに着いて一番最初に目を奪われるのが、迫力のある建物のデカさで、これは間違いなく、今まで行ったお店さんの中で過去一番であった。

Dも映像を撮る時、寝転ばなければ全景が入らない(実際はそれでも収まっていない)くらいで、この建物だけでも一見の価値はある。
まさしく湖畔に佇む洋館なのだ。

それに比例して、駐車場も大きく、20台ぐらいは入ると思うが、平日の火曜日、お昼12時の時点で満車。
これはどういう事かと思った。

お客様で渋滞が起こっていた為、少し待たされてからの入店となったのだが、待っている間にその光景を見ていて、どれだけすごいお店なんだろうと、期待が最高潮まで高まった。
建物と駐車場だけで、ここまでワクワクするのもまた珍しい。

お店のホームページを見る「ポンコツTVを見た」で割引特典あり!

そして建物の中に入るのだが、最初に気付くのは、高級旅館でよくある「お香」の匂い。

建物自体は「洋風」なのだが、意外にも所々にこういった「和」の要素もあり、お店さんのこだわりが見えた。
そして中は全て絨毯敷きで、膝の悪い人でも、私のようなデ・・・太っている人でも負担がかからず歩けそうなほどふかふかであった。


そして今回のお相手は
「希咲エレン」さん。
24歳。

今回は動画内のインタビューに登場して頂いたが、ルックスや雰囲気は動画でご覧の通りで、マスクを外しても、「まゆゆ」(元AKB48・渡辺麻友)似の美女であり、スタイルも言う事無しのパーフェクトであった。

そして相対したからこそ分かるエレンさんの魅力について、大きなポイントが2つあった。

1つ目が「欲望に忠実」

これはホームページにも記載されているが、エレンさんは以前にエステの仕事をしていたらしく、これを始めた理由が、Sっ気が強く「男の人を責めたかった」と。

その時の仕事は楽しくて、天職だと思っていたそうなのだが、途中からマナーの悪いお客様が増えて、過剰サービスの要求が出てきたとの事。
そうなってくると、エレンさんはそのような交渉を受けると冷めてしまうタイプらしく、それだったら元々エッチな事が好きだからと「ソープで働いちゃえ」という風になったと話してくれた。

そしてその言葉に偽りはなく、「責め」がすごかった。
ソープというと「奉仕」のイメージがあるのだが、「奉仕」ではなく「責め」。

もちろん「奉仕」はふんだんにあるが、その「奉仕」を超える「責め」の印象が強く、「馬乗りスタイル」(騎乗位)では、過去最速の上下運動で圧倒された。

毎回違うお店さんを訪れる度に最速記録を更新してくる為、本当にお姉様方の底知れぬポテンシャルには驚かされる。
まだまだ探求の余地がある事を突きつけられる気分になる。

もちろんこちらも気持ちいいのだが、まるで自分だけ快楽を追い求めてるような光景に、入ってすぐに何も着けずに、またもや誤爆しそうになった。
が、なんとか耐えた。

そして2つ目。
「コミュ力抜群」

元々、そのエステの仕事で、大阪ミスヘブンランキング「1位」を取った事があるようで、皇帝別館さんでは、女性キャストさんの個性を大事にしてくれるので、その時のエステの技術を披露しているらしいのだが、その技術はもちろんながら、加えて「コミュ力」が高いのだ。

もしかしたら今日限り、この場限りになってしまうかもしれないのに「好きな食べ物なんですか?」と尋ねてくれた。

私が「ラーメンが好きです」と答えると、今度は「どんなラーメンが好きなんですか?」と深掘りして聞いてきてくれたのだ。

期待はしていなかったはずなのに「もしかしたら僕に興味があるんじゃないか」と、勘違いしてしまうほどの質問責めで、最近キングマンさんにフラれた僕はまた告白をしてしまいそうになった。

Dから「キングマンさんの事は別に好きでもなんでもないやろ?」と言われたが、私の口からは何とも言えない。

そして最後はエレンさんから「後ろからして」と言ってきたので、僕は「責めるほうが好きなんじゃないんですか?」と尋ねると、エレンさんは「後ろからだけは、気持ちのいい所に当たるから好きなんです」と。

ゾクゾクした。
ここでも欲望に忠実なエレンさんを見て、そのギャップで脳まで興奮してしまい、最後は猿のようにそのまま・・・ミラクルスプラッシュ!
琵琶湖の深い深い青色の底に沈んでいくようであった。

希咲エレンさんの詳細情報を見る


恒例のウザ質問は「建物が大きて部屋も多いでしょうから、流れ作業になる事ないですか?」と聞くと、なんと皇帝別館さんは「全部で8部屋しかないんです」と。

エレンさんから「女の子も全国から選抜された20~29歳のみで、他の女の子もアイドルのような見た目の子が多いので、誠心誠意、心を込めたおもてなしをしないとここで働く事は出来ません」と、エレンさんの優しさの中にも芯のある言葉で、今回は逆説教を受け、教えてくれた。

「琵琶湖の湖畔に佇む皇帝の別邸」
雄琴の最高級ソープ「皇帝別館」さんがもてなす最高級を堪能し尽くし、また一つ夢が叶う体験が出来た。

  • 店名

    皇帝別館

  • 業種

    ソープランド

  • 電話番号

    077-579-2130

  • 営業時間

    10:00-24:00

  • 所在地

    滋賀県大津市苗鹿3-11-9

  • ホームページ

    https://www.ogoto-kb.com/

YouTubeで動画を観る

ミスターベンリーチャンネル

ミスターベンリーチャンネルの「黒幕69」、「ドラゴン」による全国の優良風俗店を紹介する潜入体験レポチャンネル。「スプラッシュ桑田」、「全力マンキン」、「ちゅるんちゅるん」等の人気風俗系ユーチューバーが多数出演。ブックマーク必須の予約困難嬢・鉄板人気嬢のレア情報も!

滋賀の最新記事

シール配布店を探す