ポンコツTV

インフォメーション

一般公開福岡2021.11.26 (更新:2021.11.26)

【花の都~人妻の都~】九州・福岡人妻デリヘルの蛯原友里似の予約困難嬢「かこ」さんに潜入体験レポ!

筆者:桑田

どうも。
カード破産しそうな風俗マニア
スプラッシュ桑田です。

今回は特にツッコミどころ満載の動画となっている。
カード破産しそうな理由、風俗マニアのような風貌、変化したメガネの経緯、博多の夜でDブチギレ事件など。
まあ、もう答えは動画で語っている事が全てなのだが・・・。

裏側を話すと、今回の博多の夜はオールスターメンバーが集結していた。
雄琴エースのオーナーご夫婦が博多に来てくれたのだ。
さらには、ちゃんこTVの坂下さん改め、ピストン坂下さんも博多に登場。
全てDの緊急招集という事らしく、改めて恐るべしと感じた。
そして、ベンリーチャンネルの黒幕も合流し、顔触れが凄い事になった。

そんな中、私は常日頃から粗相を犯しているのだが、この時も既に前日から色々とやらかしており・・・まあ、あとは皆様の想像にお任せするが事件が起きたという事である。(笑)

その間にはメガネチェンジの変遷があり、雄琴エースのオーナーご夫婦には以前から「メガネ変えーや」と言われており、今回、新しいメガネを選んで頂けるという事で、動画用とプライベート用の2つを選んで頂いた。
本当にいつもお世話になり、感謝しております!

この時期のツイートを見てもらえれば、全て繋がるようになっているので、ぜひこの動画の「マニア」の方はそちらも見て頂きたい。(笑)


定番の清流公園で川沿いを歩きつつ、川辺の風情を味わいながら対岸のホテル街へと向かう。

今回お世話になったのは
博多「花の都~人妻の都~」さん。

「花の都」の後に「人妻の都」と付いている文字通り、人妻店への潜入なのだが「上質な人妻デリヘル」との事。

今回は久しぶりの潜入系という事で、経緯は動画を見て頂くとして、案件としてご依頼を頂いているが、候補として紹介して頂いた数名の女性の中からこちらで勝手に選ばせてもらい潜入するという趣旨だ。

お店のホームページを見る「ポンコツTVを見た」で割引特典あり!

そして今回お相手して頂いたのは
「かこ」さん。
37歳。
なんと予約困難嬢という事で、人気の秘密を暴かせて頂く。

前の博多の人妻店さんもそうだったが、人妻店といえば大衆店が多い中、こちらもコンセプトは「ワンランク上の上質な人妻」という事で、私は玄関のチャイムが鳴るまで、ワクワクドキドキしていた。
もちろんそれは前回の人妻店さんが「当たり」だったという事で、2連勝を期待してしまう訳である。

そして今回潜入した「かこ」さんだが、その人気の秘密を丸裸にする事が出来た。


まず一つ目。

生活感のない圧倒的な容姿。
ルックスは今の「蛯原友里」さんにそっくりで、そのまま現れたとしたら、それだけでド緊張してしまうが、ホテルのドアを開けた瞬間、かこさんはとても表情が豊かな笑顔で入ってきてくれて、まさに「太陽」のイメージ。

私の印象では太陽といえば「宮崎」だったが、この時点で太陽といえば「博多中洲」。
そして「かこ」さんへとイメージが変わったのだ。
同じく予約困難嬢である以前にお相手して頂いた「あやね」さん(やんちゃな子猫 十三店)とそっくりで、やはり人気の女の子には「共通点」があるんだなと再認識した。

そしてスタイルも、触れたら壊れてしまうのではないかと思うほど華奢(きゃしゃ)で、いつまで経っても変わらない自分の体型と比べて恥ずかしくなってしまった。
(じゃあ努力して痩せろよと言われる事はもちろん分かっている)

思わずここで「ちゃんとご飯を食べれてますか?」とウザ質問をしてしまったが、当然のように太陽の笑顔でかこさんは「そんな借金があるとかで働いている訳ではないですよ」と、潜入(撮影)と分かっていないにも関わらず、しっかりと答えてくれたのだ。
この時の言葉は、次の二つ目で分かる事になる。


そして二つ目。

素人童貞の私が触っても感じて頂ける過言最大級の感度の良さ。

・・・と言いたいところだが、本当にいいのはその感度の良さに加え、その反応なのだ。

「いい」とか「気持ちいい」という言葉は他の方にも言って頂く事はあるが、かこさんの場合はそこに「めちゃくちゃいい」や「とても気持ちいい」など、「めちゃくちゃ」「とても」「すごく」など必ず強調する言葉を付け加えてくれ、それを聞くだけで、自分の技術が上がったかのような錯覚を覚え、一言、二言加わるだけでここまで気分に違いがあるものかと、普段気をつけずに喋っている自分としては「言葉の力は大きいんだな」と改めて実感した。


そして最後三つ目は、どこまでも「リアル」なところ。

まず、かこさんは結婚されてるらしいのだが、出勤時間も早い時間帯の4時間程度という事で、これが一つ目のリアル。

そして、指先。
爪は短いのにキレイにマニキュアがされており、派手には出来ないがオシャレはしたいという、人妻である「かこ」さんと1人の女性である「かこ」さんの二つの顔と二つの女心をそこで見たような気がした。

さらに、ありがたい事に色々な店に行き、そして色々な女の子と会って、経験を積ませて頂いて分かったのだが、今の時代、下の毛が無い子が多いのだが、かこさんには上品に整えられた下の毛があり、旦那様にバレては困るという気遣いがその手入れの具合から見えたのだ。
これが二つ目、三つ目のリアル。


ここまでをまとめると、「蛯原友里」さん似のキレイなリアル人妻と不倫をし、繁華街のホテルで待ち合わせ、そこで久々に会う事が出来た2人、そして求め合う2人。
そんなシチュエーションがキレイに完成したのである。

ここまでリアルを追求されているお店さん、女の子は非常に珍しいのではないでしょうかと。

そしてプレイは、デリヘルとしての一般的な施しを丁寧に行って頂いたのだが、その中でも印象に残り、一番よかったと思う点は、リップの匂いだ。

今までにもキレイな唇の女の子は数々いたが、柑橘系のこの匂いは、濃厚なくちづけをしている間、ずっと部屋中に漂い、中洲という街には似つかわしくない甘美な香りが、部屋中を包み込んだ。

その後は、甘美な空間で、2人だけの時間をお互い求め合いながら、最後は手コキで・・・スプラッシュ!

かこさんの詳細情報を見る


そしてこれだけ濃厚な時間を過ごした私は、今回ドストレートに、かこさんに聞いてしまった。
もしかして寂しくてこのお仕事を始めたんですか?」と。

すると、かこさんは少し悲しそうな顔になり、こう答えてくれた。
若い時はそこまで性欲は無かったけど、2人目を産んでからすごく感度が良くなったんですが、逆に旦那からは触ってくれなくなりました
私はサバサバしているので、なんでも正直に話してしまうのですが、この仕事をしている理由
それが正解かもしれませんね」と。

そう言い終わった部屋には、また柑橘系のリップの香りが漂っていて、「人妻」というリアルと非リアルをこの60分の中で感じる事が出来た。


またもや博多にて「人妻」の魅力に引き込まれたが、情熱的な不倫のシチュエーションと相性がいい街なのか?(笑)

また来たくなってしまうではないか。
いや、また来よう。
いい思い出だ。
オールスターメンバーに始まり、刺激的な出来事に溢れ、最後には「人妻」という一輪の「華」が彩りと香りを添えた「都」への旅であった。

  • 店名

    花の都~人妻の都~

  • 業種

    人妻デリヘル

  • 電話番号

    080-2717-4743

  • 営業時間

    10:00~LAST

  • 所在地

    福岡市および市内近郊・遠方も出張可能。

  • ホームページ

    http://www.hana-miyako.com/

YouTubeで動画を観る

ミスターベンリーチャンネル

ミスターベンリーチャンネルの「黒幕69」、「ドラゴン」による全国の優良風俗店を紹介する潜入体験レポチャンネル。「スプラッシュ桑田」、「全力マンキン」、「ちゅるんちゅるん」等の人気風俗系ユーチューバーが多数出演。ブックマーク必須の予約困難嬢・鉄板人気嬢のレア情報も!

福岡の最新記事

シール配布店を探す