ポンコツTV

インフォメーション

一般公開愛知2021.11.27 (更新:2021.11.27)

【一宮稲沢小牧ちゃんこ】愛知・一宮ぽちゃ専門デリヘルの色気と性欲が溢れるマダム「あいり」さんに潜入体験レポ!

筆者:桑田

自分でもガッカリした。
「僕は心霊スポットでも行けますよ」と豪語したにも関わらず、ちょっとした事で絶叫してしまった。

名古屋のとある公園の公衆トイレ。
D「心霊スポットを探検してみよう
突然始まった心霊スポットを体験するコーナー。

この日は、ちゃんこ弥富店、今池店の名物オーナー様で名古屋界隈で普段よくお世話になっている通称「半グレ」さんに案内して頂き、途中で「一旦、車を置きに行くから」という事でその公園前で別れたのだが・・・まさかのドッキリの仕掛け人になっていようとは。

元は、以前に撮影した「ちゃんこ一宮・稲沢・小牧店」さんの撮れ高が無いという事で、改めて再撮影となったのだが、まさかこんな事になるとは想像もしなかったが、いい画が撮れたならよかった。


前述の通り、今回お世話になったのは
ちゃんこ一宮・稲沢・小牧店」さん。

お相手して頂いたのは
「あいり」さん。
37歳。

大人の女性で、マイルド熟女である。

実はお会いする前に少し遠目に歩いている姿が見えたのだが、スカーフが特徴的な気品のあるオシャレマダム感がある方であった。

お店のホームページを見る「ポンコツTVを見た」で割引特典あり!


その事も踏まえ、ホテルの部屋にて扉が開いた瞬間のファーストインプレッション。
第一印象は、緩くウェーブのかかったキレイなロングヘアーにメガネをされており、ルックスは芸人になるのだが「相席スタート」というコンビの「山﨑ケイ」さんのようであった。

そしてこれは、私の中では「見惚れてしまう案件」である。
あいりさんが目の前に現れた瞬間、大人の色気、それも単なる色気ではなく、この年齢や雰囲気だからこそ醸し出される言葉に表し難い、成熟したエロさが私の目を一瞬で通過し、脳内を襲ってきたのだ。

それだけでは終わらない。
部屋に入り、メガネを外すと次に現れたのは、なんとフィギュアスケートの「安藤美姫」さんであった。

その変化に私は動揺を隠せなかったが、その事についてあいりさんは教えてくれた。
これはお客様からも言われて、褒めて頂いているとの事で、入り口で始めてお会いする時の印象を含めて「3回お顔の変化を楽しめる方ですね」という事らしい。
1度目は遠目と間近、2度目はメガネの有無、そして最後3度目はベッドでの表情であると。


あいりさんは、服装もオシャレでこだわりがある様子。
スカーフとストールは、ほぼ毎回身に付けているとの事で、おしゃれのアクセントとして使っているとの事。
その真意は、お客様に与える第一印象を大事にされておられるとの事で、小綺麗さと首元のスカーフは顔の印象を小顔かつ明るく見せる事が出来るのだとか。
長めのストールは両サイドに縦に下ろす事で、体のラインを細く見せる効果があるようで、美意識の高さが窺える。

大人の女性としてお話しも上手く、聞き上手でもあり、しっかりとした楽しい会話にして頂けるのも魅力で、お互いに仲を深めたところで、プレイに移っていくのだが、先ほどの服の下にもオシャレなこだわりがあった。

写メ日記で、お客様からの反響がよかったとの事で、セクシーランジェリーのベビードールを身に付けておられ、いくつか色違いの種類があり、リピーターのお客様には、色の変化も楽しんでもらえるようにしているというこだわりようだ。


そしてプレイは、最初のトークが効いたのか、事前に「私の事は存分にいじってもらっていいですよ」とお伝えしていた事もあってか、シャワーの時に「いきなり冷たい水でもいいですか?」と言われ、次の瞬間には「えいっ」と言ってその冷たい水をかけてきたのだ。
もちろん自分をいじってもいいという前提があるからだとは思うが、フッと見せたキャピっとした表情と悪戯(いたずら)心ある童心のような姿はギャップがあり、可愛い。
そのようにすぐにいじる対応が出来るのも大人の技なのだろうとも感じた。

シャワーの時間は、あいりさんのEカップのお胸で、私の体をなぞるように洗ってくれた。

その際に私の胸毛を褒めてくれたので、裏取りの為にあえて変な質問で聞いてみた。
じゃあ例えば、芝とかお好きなんですか?」と。
するとすぐに「好きですよ」と。
桑田さんの胸毛も柔らかい芝みたいですね
ただ、チクチクは好きじゃないので、長い毛で、もふもふしてる方が好きなので、もっと伸ばしてもいいかも
私的には伸ばしてほしいかも」との事。

イレギュラーな質問やマイナスコンプレックスのワードも上手く対応して返してくれるので「これが大人の会話力か」と感じ、さすがという言葉以外見つからなかった。

そんなやり取りをしながら、シャワーを終え、ベッドへと移るが、ここからが「壮絶」であった。

あいりさんはドMとの事で、こちらから責めさせて頂いたが、Eカップの胸の先端に触れただけでとてつもなく感じてくれ、久しぶりの「5.1サラウンド」。
その感じ方が、エロ過ぎる。
責めれば責めるほど、冷めるどころか、エロさが積み上がっていく感じで、フェロモンが溢れ出てくるイメージを皆様にも想像して頂きたい。
責め甲斐があり過ぎる、責め甲斐の塊である。

最初のあいりさんの落ち着いた印象からは想像しなかった激しさが、またこちらの興奮を掻き立ててくれてよかったが、さらにそれだけでは終わらなかった。

「上半身だけ」でその感じ方なのだ。
あいりさんの柔らかな下半身を指で、舌で責めた時、「5.1サラウンド」の感じ方はさらにもう一段階、二段階その上へといき、恐らく過去一番であろう「絶叫」へと変化した。
体をうねらせ、最後にはもはやバレリーナのように四肢の先、指の先までうねり、最大級の「エビ反り」を披露して頂いた。

この姿を見るだけで、男の中に眠るS心が呼び覚まされ、もうアソコは、エビを突き刺す一本槍のように鋭く尖っていた。

これまでもそうだが、マイルド熟女・マイルドマダムというのは、不思議となぜかお会いして時間を重ねると、エロさが増幅していくケースが多いように感じる。


ほぼこちらの責めで終わりそうな勢いで、それだけあいりさんを責める時間がとても充実していたという事なのだが、さすがにそこは交代して、あいりさんに責めて頂く。

あいりさんもやはりマイルド熟女としての熟練の技を持っており、これまで濃厚な経験をされてきたのか、緩急を織り交ぜた指と口使いで、スタンダードだが、しっかりと長く濃く絡みつき、ゆったりと高揚していき、安心した気持ちで、最後は一本槍となったアソコを咥えて頂き・・・スプラッシュ!

あいりさんの詳細情報を見る


あいりさんがなぜそんなに激しく感じられるのかとマイルド熟女の熟練の技の秘密について尋ねてみたところ、このように答えてくれた。

あいりさんは一度ハマると、ずっとハマってしまうそうで、何事にも基本的には一途な性格との事。
その中で、20年近く一緒にいた元カレさんが風俗的奉仕を求めてくるタイプだったそうで、性欲の根本から様々な奉仕技まで何から何まで仕込まれ、開発されたとの事。

今、使っている電マ(バイブ等)もその時に与えてもらった物で、プレイについては、緊縛、夜這い、青姦(野外セックス)などは一通り経験があるとの事で、やはり経験値・経験量の違いをお聞きし、納得した。

今も開発された影響が色濃く出てるみたいで、そのせいで性欲がとても強くなってしまったとの事。
最近は、ちゃんこさんで働きながら、性欲が溢れる日は出勤志願しながら発散は出来ているみたいだが、それでも月に1回は、1日3回に分けて計50回、自らでヤッてしまうそうなのだ。

これを聞き、私はもはや驚嘆するしかなかった。

色気と性欲が溢れるマダム「あいり」さん。
この方のお相手が出来た事を嬉しく思うと共に、この記事を書きながら、思い出すだけで私のアソコも・・・。
どうやら私も開発されてしまったようだ。


心霊スポットドッキリには「半グレさんこの野郎」と思ってしまったが、いつもお世話になっており、本当にありがとうございますという気持ちだ。

が、しかし。
今回のレポの背景ポスター「どこからでも来い!」
いつでもそんな気持ちで臨んでいる。

だが、この言葉は皮肉にも次回、またもや悲劇が私を襲う事になるとは、この時は想像もしていなかったのである・・・。

  • 店名

    ちゃんこ一宮・稲沢・小牧店

  • 業種

    デリヘル

  • 電話番号

    080-3657-2580

  • 営業時間

    11:00~深夜2:00

  • 所在地

    東海三県(愛知・岐阜・三重)

  • ホームページ

    https://love19-chanko.com/

YouTubeで動画を観る

ぽちゃ専門ちゃんこTV

ぽちゃ専門デリヘル「ちゃんこFC」のYoutubeチャンネルです!デリヘル開業にご興味のある方はこちら!ちゃんこグループFC開業サポート/開業相談、ちゃんこTV責任者:坂下※ツイッターで「@chakashita_cha」で検索願いますm(_ _"m)

愛知の最新記事

シール配布店を探す