ポンコツTV

インフォメーション

一般公開東京2021.08.11 (更新:2021.09.29)

【青葉診療所】東京・新橋の回春エステ店長にドッキリ突撃!木村文乃似「ななせ」さんに潜入体験レポ!

筆者:桑田

この日は、11時に新橋駅に集合との話を聞き、指定の場所に到着すると、既にそこにいたDから指令が下る。

D「店長にドッキリ仕掛けるから、サングラスした状態で隠れて待機しといて(笑)

今回は、ちゅるんちゅるんの清水さんにもご協力頂いているのだが、ある意味慣れきった感情で、またとんでもない事をしでかすなと、私は内心で思った。


今回、お世話になったのは、青葉診療所様

青葉診療所様は、新橋駅烏森口から徒歩で約1分の所にある新丸文ビルの6階に受付がある睾丸マッサージがウリのエステ店だ。


今回でお世話になるのは2回目で、この記事では、2回目に受けた施術について書いていく。

と、その前にドッキリの顛末についてお伝えする。

私は新丸文ビルの右隣のビルに隠れ、ビルから出てくる店長が、「私が桑田です」と偽った「偽桑田」の清水さんをDから紹介され、戸惑うところに、サングラスをした「本物の桑田」が登場するという手筈だ。

そして、店長が現れた。

が、しかし、思惑通りにはいかない。

なんと店長はビルの入り口からではなく、ビルの左側、地上から現れた。

手にはドリンクを持っており、私たちの差し入れを買いに外に出ておられたのだ。

予定通り偽桑田の清水さんを紹介され戸惑われたのだが、ドッキリという事がバレていた。

なぜなら、対面に私がこっそり顔を覗かせているのが見えていたとの事で、サングラス姿も見られてインパクトが弱まってしまったのだ。

案の定、隠れ方が甘かった私は、Dから軽くお説教を受ける事になったのだが・・・。

という結末である。

説教現場はコチラ(公式サイトより)

お店のホームページを見る「ポンコツTVを見た」で割引特典あり!


そんなミニコントを終え、和やかな雰囲気の中、店長より「ぜひ体験してほしい期待のエステティシャンがいる」という事で紹介を受け、早速、魅惑のマッサージの世界へ誘って頂く。


6階の受付で予約(60分16,000円コース)を済ませると、そのまま近くのホテル(レンタルルーム)に移動する。

一番近い所で、徒歩約1分(ほぼ目の前)なので、とんでもなく便利なのだ。

駅からの距離も含め、移動がほぼ無い為、私個人の感想としては、最上位に値する利便性である。


振替詐欺ドッキリという事で、入室まで偽桑田として、清水さんにご協力頂きました。
清水さん、ありがとうございました。

風系YouTuber『ちゅるんちゅるん』の清水さん

清水さんのYouTubeチャンネル


先に部屋に入り待機していると、扉を開けて、入ってこられたのはショートヘアのお淑やかそうな方。

雰囲気は、女優の木村文乃さんといった感じか。


お名前は、「ななせ」さん。

28歳との事。


入室して、簡単な挨拶を交わして早々、

「スリッパ使って下さい」

「足元冷たくないですか?」

と言われ、すぐに、床が大理石で、冷たい事を察知し、気遣ってくれたのだ。


そして、とても手際の良さを感じたのは、服の畳み方だ。

歯科助手や看護助手のような佇まいで、流れるように服を受け取って頂き、そのまま服はきっちりとした正方形に畳まれていったのだ。

今思えば、自分でも何に興奮したか分からないが、目に見えて分かる正四角形に驚き、「おっ」という声を出してしまった。

淑女には聞こえていたかどうかは分からないが、我ながら恥ずかしい。


お名前の由来についてお聞きしたところ、アイドルがお好きのようで、その中から、好きな事、人気があった事、名前の響きの良さなどから、元乃木坂46の西野七瀬さんから拝借したとの事。


早速、シャワーを浴びに行くのだが、パンツを脱ぐ際には、男性への気遣いとして、アソコを見られるのが恥ずかしい方もおられるかもしれないという事で、腰に巻くタオルをお渡し頂けるのだ。

シャワーの直前に「お背中だけでも洗いましょうか?」と声をかけて頂き、シャワー後も「お背中拭きましょうか?」と男性側への配慮をしつつ、寄り添ったサービスをして頂けると。

私には恥じらいなどは無い為、今回は2回目という事で遠慮なく拭いてもらった。笑


そして、シャワーをしている間に、ななせさんは白衣の施術服に着替え、何もなかったベッドは一面にタオルが敷かれたマッサージスタイルに変貌しており、準備万端で改めて手際の良さを感じた。


腰のタオルも取っ払い、丸裸でベッドに寝転ぶのだが、ななせさんから、まずは仰向けになってくださいとの指示を受ける。

「なぜ最初に仰向けなのですか?」とお聞きしたところ、「お客様によっては、睾丸を触られる事に慣れていない方もおられ、抵抗感がある方も中にはいるので、安心感を持ってもらう為に、仰向けの際に睾丸へのファーストタッチで、力加減を調整するようにしているんです」との事。


オイルを塗って頂きながら、「この力加減で大丈夫ですか?」と声をかけて頂けるのもあるが、その言葉が無くとも、絶妙な心地よさで、睾丸を揉んでもらえる。

印象としては、マシュマロを触る時の感覚で触ってもらっているような感じであった。


なぜこんなに上手なのかお聞きすると、お店での事前研修も丁寧に教えてもらえる事もあるが、「お客様がたくさん通ってくれるからこそ経験を積み重ねられて、今の私があるんです」「勉強させてもらえてありがとうございます」と仰られた。

この謙虚な姿勢が淑女の様相を醸し出している要因なのかもしれない。


また、よくよく聞くと、このテクニックの根幹には、エステの専門学校を出ておられるとの事で、元々のポテンシャルに加えて、さらに貪欲に経験を積み重ねられているからこそだというので、この技術力を否定する要素が見つからない。


体勢をうつ伏せに変える指示を受け、腰を軽く浮かせ、お尻を突き上げた状態で、太ももは曲げてカエル足にして、後方からななせさんのしなやかでなめらかな腕が私の肌にかすめながら触れつつ、アソコを揉んでくれるのである。

恥ずかしく、また少し踏ん張りのいる体勢ながらも、ななせさんの肌の感触と絶妙なマッサージを受けるとそんな事も気にならなくなった。


そして、再度、仰向けの体勢になるのだが、ここでアイテムが登場する。

温熱と冷却のタオルだ。

睾丸に対して、温かいタオルと冷たいタオルを交互に当ててくれるのだが、サウナに入った後に水風呂に入るような感覚を睾丸部分のみ一点に凝縮しているというような体感である。

睾丸を緩急をつけながら刺激する事で、男のアソコも面白いように盛り上がってくる。


ここで、ななせさんから「そろそろ脱ぎますね」と言われ、施術服の上半身をはだけて頂ける。

現れたのは、施術服にも劣らない白い艶のあるお肌と美乳で、胸はCカップとの事。

上半身へのソフトタッチはOKなので、許可を得て、優しく胸の方を触らせてもらう。

キスや下半身なタッチはダメなので、逆にウザ要求やウザ行動したくなるほど惹きつけられる魅力があるが、当然ながら一発出禁になる為、理性を保って我慢我慢と。


トップレス状態で、太ももから付け根にかけて、軽くマッサージをして頂いた後に、私のアソコも硬くなり、ピクピクし始めた為、ここからフィニッシュに向けてのラストテクニックが披露される。


ななせさんから「最後はどの体勢がいいですか?」と聞いてくれた。

この店の必殺「七色の手コキレボリューション」だ。

様々な体勢の手コキを披露してもらう事が可能なのだが、私は逆に「ななせさんのオススメは何ですか?」とお聞きしてみた。

すると、「添い寝が好きです」「腕枕をしてくれると嬉しいです」この言葉で私は落ちそうになった、いや、堕ちた。

普通にこれはキュンとしてしまうのではないだろうか。

これを読んでいる皆様にも共感してほしいという想いだ。


また、ななせさんの瞳に吸い込まれた。

瞬きがほぼなく、私の事をずっと見つめてくれるのだが、見つめられ続けているうちに段々と、木村文乃さんに似ているという事もあるのかその雰囲気が投影され、女優のような力強さを感じつつ、夢と現実が交差する神秘的な感覚に陥ったのだ。


その瞳に見つめられつつ、添い寝、腕枕で最後は無事、スプラッシュ!

今回は、フィニッシュの仕方は限定されている為、安定の手コキだが、スッキリ大満足である。

ななせさんの詳細情報を見る


恒例の質問タイム。

お店さんの居心地についてお聞きしてみた。

ななせさんは、前に働いていたが、一度辞めて、少し前に戻ってきたとの事で、お店の環境がとても良くて、店長、スタッフ、キャストが皆優しく、仲がいいとの事。

だからこそ戻りたいと思ったし、戻っても優しく受け入れてくれているので、ありがとうございますと言っておられた。


ウザ質問で、デブと毛むくじゃらはオイルが伸びにくい事についてどう思うか聞いてみた。

すると「あまり伸びにくいという事もないですが、桑田さんの場合は、肌がキレイなので全然大丈夫だと思いますよ」と。

嫌味っぽい質問に対しても逆にこちらが嬉しくなる素晴らしい切り返しに驚いた。

また「私汗かきなんです」という話題にもななせさんは「私も汗かきなんでむしろ私の方が心配になってしまうので、気にされなくても大丈夫ですよ」とすかさず共感して寄り添ってくれるトーク力には、心底感服した。

突然の寝起き&振替詐欺ドッキリにも優しく対応して頂いた朝比奈店長の懐の広さに感謝です!

そして・・・忖度3150!

  • 店名

    青葉診療所

  • 業種

    エステ・アロマ

  • 電話番号

    03-3432-8758

  • 営業時間

    10:00~24:00

  • 所在地

    東京都港区新橋3-22-3新丸文ビル6F

  • ホームページ

    https://www.aoba-r.com/

YouTubeで動画を観る

ポンコツチャンネル

風俗・メンズエステ・キャバクラのリアルに迫るチャンネルです!スプラッシュ桑田との日本各地の潜入レポは必見笑

東京の最新記事

シール配布店を探す